スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例えばこんな、あるある

足の小指、爪の横の皮がささくれていた。
起き抜けにタオルケットにひかっかって、
「ぬごぉっ!!!(脂汗)」
と叫ぶ羽目になる。
「きゃっ!」
とか、女らしく叫びたいものだ(違う)

とっさな時、「きゃーっ」なんて声、
出たことがない。
「ぬおぅっ!!」
とか、
「うぇいっ!!」
等々、意味不明&野太い系である。
「きゃー」と言える人、訓練の賜物(←?)だな。


我が家の子ども達、ひっつき虫である。
暑くなるとしおんは離れていくのだが、
最近涼しくなってきたので、ぴっとり気味。

座っていると、足にくっついてきた。
u42C4CTrあるある1
あらん♡かわいい(*´▽`*)

が、こういう時に限って、トイレに行きたくなる。
行きたい!でもくっついていてかわいい!
でも行きたいっ!!
でもどいてくれないと行けないっ!!!

しおん~?おかーしゃんお願いがあんねんけど?
と声をかけて、
MjuPuc5Dあるある2
とかわいく振り向かれた場合、
もう膀胱の限界まで我慢しよう!と思う。

また、胡坐なんてしちゃってる時に、
かえがすっぽり収まって、寝ようとしてくる。
これもかなり至福の時だが、無情にも足がしびれてくる。
ASnhyVkCあるある3
でもとっても気持ちよさそうなので、
この場合も限界まで我慢する( ̄▽ ̄;)

しびれが限界になると、
「かえちゃん、降りて~」
と頼むのだが、この子の場合、
wVS0yAIuあるある4
とか思ってそう(笑)


かわいくって我慢しちゃう、きっと皆さんも
そんなあるある、あると思う。




最後までお読みいただいてありがとうございます。
お手数ですがお帰りの際、ぽちっとお願い致します。
  ↓
にほんブログ村犬ブログ パピヨンへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。