スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「噛みますよ」と言ってみたけど

わたしが住んでる地域の電車の駅名で、
「なんだこれ??」
と思うものがあった。

放出・喜連瓜破・雲雀丘花屋敷。
『はなてん・きれうりわり・ひばりがおかはなやしき』
と読む。

放出なんて読みようがないのではないか。
『喜連瓜破行き』と書いた電車を初めて見た時、
「・・・・きれん・・・うりっぱ?うりっぱって??
一体どこに行くの!??Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)」
と思ったものだ。
雲雀丘花屋敷、もう地名だけで凄そうな感じである。

ひねって読んだらいいのか、そのまま素直に読んでいいのか、
分からない。
三重県の『津市』を知った時も、「つ」とそのまま読んだらいいか、
なにかひねって読まなきゃいけないのか、
考えたものだ。

ややこしい地名、面白いが一発で読めないのが難点である。


少し前のブログで、犬を気安く触ってくる人のかわし方を、
相談したことがある。
で、「噛みます」というのが、一番効果があるようだった。

本日の朝のお散歩で、しおんのうん○を取っている時、
見知らぬおばーはんに、いきなり声をかけられた。
かえはしっぽを振っている。
おばーはん、
「ええ服着せとるやんっ!」
などと言いながらにじり寄ってくる。
あちゃー、なんかまずいなぁ・・・・。
と思って、皆さまのアドバイスを実行。
「あ、ごめんなさい。噛みますんで~。」
言ったら引き下がると思った。
おばーはん引き下がらず、
「なんで?ほんまかいな??」
そしてしおんを指さし、
「この子は?この子はおとなしくしてるやん!」

・・・・おいおい・・・・、触って欲しくないねん・・・。
悟ってくれよ、おばーはんっ。
「いや、怖がりでいきなり噛んだりしますんで~」
と言っても、
「はぁっ!?なんでやのん!??」
と食い下がるおばーはん(-_-;)
食い下がらんと、引き下がれやっ!!(# ゚Д゚)
(↑あらあら、言葉遣いが汚くってよ)
と言いたかったが、結局
「すいませ~ん」
と走り去るしかなかった。

おばーはん、恐るべし・・・・。
「噛みます」が通用しなかった・・・・・( ̄▽ ̄;)

昨日もおっちゃんが急に触ろうとしてきたしな~。
年配の人には、もうかまわずズバっといった方がいいのか・・・。
BVxWV5Ve愛想よし1
は?なにが??

VeyppeHI愛想よし2
・・・いや・・・元はといえばキミが愛想よくするから・・。
いや、愛想いいのが悪いことってワケじゃなくて・・・。

ZYzzMSRa愛想よし3
しおんさ~~~ん?
なんか黒いのん出てますよ~~~~?( ̄▽ ̄;)




後までお読みいただいてありがとうございます。
お手数ですがお帰りの際、ぽちっとお願い致します。
  ↓
にほんブログ村犬ブログ パピヨンへ

もう走り去ろう・・・・と心に決めた朝の出来事。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。