まったり派とがんがん派

わたしは方向音痴だ。
それもかなりのレベルだと、自負(?)している。

いつも通る大通りではなく、裏道を自転車で通った。
途中コンビニを見つけ、入った。
まではよかった。
レジを済ませ、コンビニを出たら、
自分がどっちからきたか、分からん状態だ。
で、「きっとこっちだろう」という、訳の分からん自信と共に、
進んだ方向は真逆だった。

「これはおかしい・・・・(-_-;)」
と気が付いたのは、かなり進んでから。
通りすがりのおじさんに道を聞くと、
全く逆方向を着ているではないかっ。

これは方向音痴なのか、ただ単に注意力がないのか、
すでにもう、どっちかわからん。
うん、もうどっちでもいいや(←投げた)


とある休日(まだGW中)の出来事。
旦那どのの父上・母上と一緒にお出かけ。

しおんは父上と母上が大好きである。
おもちゃをぽーんしてもらったり、
P5050156ネガポジ1
※のんびりとした動き

父上にくっついて、まったりしたり、
vERui3gmネガポジ2

母上と一緒に、まったりしたり。
3hJaQDZDネガポジ3

一方のかえは、走り回ったり、
P5050191ネガポジ4

おもちゃ空中キャッチに挑んだり、
Bj3z4B0pネガポジ5
ひたすら動き回っていた。

しおんはしおんなりに楽しんだようで、
P5050177ネガポジ6
笑顔♪

かえはかえなりに楽しんだようで、笑顔♪
jgRVlHf5ネガポジ7
・・・・あ( ̄▽ ̄;)
久々にこの顔・・・・・。

・・・気を取り直して、笑顔(笑)
P5050176ネガポジ8

大好きな人と一緒だと、いつもよりもっと
楽しいね(^^♪
父上・母上、また遊んでください☆


~おまけ~
しおんの地味な遊び。
P5050155ぷりりん9



最後までお読みいただいてありがとうございます。
お帰りの際、お手数ですがぽちっとお願い致します。
  ↓
にほんブログ村犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト