バースディケーキの悲劇

実家に行ったのはごろーのお墓参りと、父&母の誕生日のお祝いも兼ねていた。
父が24日で母が19日なので、一緒にお祝いになってしまう。

父母にプレゼントを買い、さらにケーキも買って自己満足。父と母、感動しちゃうかも。わたしったらいい娘なんだからなんぞと思いながらウキウキ気分。
完全に自分の世界である。誰か止めてくれ・・・・。

しおんを引きつれ、いざ宝塚へ!!
しおんはあまり車は好きではない。もともと抱っこはあんまり好きじゃないので、膝の上にずっと乗らなきゃならない車も好きじゃないようだ。
遊べないし、寝るしかないもんねぇ。
大概すぐ寝ようとする。わたしの分厚い下腹を枕にして・・・・。この時は枕にできる豊富な下腹に感謝。
だって顎を置いてくる姿がとってもかわいいんだもの

夕食をたらふく食べて、いよいよケーキタイム。
母も買ってきていたんだけど、わたしはホールケーキ、母はロールケーキだったので、形が違うのでかぶっていないことにする。
たらふく食べたくせに、ケーキも食べようとする女・・・・・。ますます下腹がたくましくなることだろう・・・。

皿に切り分け、飲み物を用意しようと、後ろを向いた瞬間、
がっしゃぁぁぁぁーーーーん!!!!

・・・・・・。なに今の音・・・・。ねえ、なに今の音・・・・・・・・?
勇気を振り絞り振り替えると・・・・・、
テーブルから下に落ち、ヒックリかえっったケーキの姿・・・・・・。もちろんわたしが持っていったやつ。

!!!!!!ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃーーーーーーーーーー!!!!!!

拾って皿に戻してみるが、そりゃ戻らんだろう。
DSCF1428.jpg

なんなんだこれは・・・・・。
実に斬新な姿にしてしまった・・・・・。

幸い落とした瞬間、しおんを取り押さえたので、食べられずにすんだ。
人間用の食べ物は、あんまり良くないっていうもんね。
よかったよ、しおん♪

DSCF1429.jpg

ごごごごごごめん。やっぱり食べたかったわな。
そうよね、かたつけ終わった床を、未練たっぷりで匂い嗅いでましたもの。
いつまでも、いつまでも・・・・・・・。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)