スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬のお友達・・・・。

社会性がつくのは、5ヶ月目までが大事!!

本の影響を受けまくっていたわたし達夫婦は、
そう!!社会性よ!色んなところに連れて行って、色んな犬にふれ合わせて、色んな人に会わせて、フレンドリーな子にするのよ!!
とばかりに、しおんを連れまわし、いろんな犬に絡ませた。

そしてその苦労の甲斐あって、見事にフレンドリーな犬に!!!!!・・・・・ならなかった・・・・。
わたし達の期待は見事にはずれ、犬に近寄られると、フリーズする子になってしまった。
噛んだりはしないんだけど、保ち続ける微妙な距離感。散歩であったワンちゃんと、楽しそうに遊ぶ姿なんて見たことがない。
一緒にいる飼い主さんにも同じようなかんじで、「カワイイ!おいでー」といっていただいても、フリーズし、わたしの背後に隠れてしまう。
・・・・・。おいおいしおん・・・・・・、空気を呼んでくれ・・・・。気まずいんだよぉぉぉ(涙)

あんなにがんばった、努力は何?
結局は本って、あんまり役に立たないんだと思う。だって、その子その子に性格ってあるわけなので。
たぶんしおんにとって、わたし達がしたふれあいは、ストレスだったのかもしれない。

散歩でミルキーちゃん、ペコちゃん親子と遭遇。近くに住むお兄ちゃんの、ポコちゃんに会いに行くらしい。

DSCF1393.jpg

DSCF1391.jpg

おいおい、もちょっと楽しそうな反応をだな。
せっかく近づいてきてくれたのに、固まるしおん。
すると・・・・・。


遊べないと思われたようで、ミルキー&ペコ、退散。
DSCF1392.jpg

・・・・・しおん、お友達作ろうね・・・・・。



余談だが、お父さんの名前は、チョコちゃんというらしい。
ミルキーにチョコ、ペコにポコ、お菓子の名前シリーズだった。
・・・・・・・おいしそう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。