FC2ブログ

くろーい考え

わたしは子どもが苦手である。

いや、かわいい子・・・というか、常識をきちんと親御さんが
教えている子は好きですよ。
でも遭遇すると
「うわぁ・・・・」
と思う気持ちの方が先行する。
なるべく避けたい。

赤ちゃんを見ても、無条件に、
「いやぁぁ~~~~~ん♡かわいいっ!!」
とはならない。
ちょこっと交流があって
 (親御さんと話す・赤ちゃんが手を伸ばしてくる等)
初めて
「かわいいな」
という気になる。

・・・こうやって文章にすると、なんて冷血漢・・・・。
母性本能皆無か??
ワンコなら率先して関わろうとするくせに。

まぁ、いい訳をするとあれですよ(なんだ)
散歩中嫌な思い結構してるからね~。
勝手に触られるなんて日常茶飯事。
抱っこしようとしたり、追いかけまわされたり。
すれ違い際に、
「犬、気持ち悪いから嫌~い。」
と言われてみたり。
(お前の顔のがよっぽど気持ち悪いわと思った)
わざとボールぶつけてこようとしたヤツまでいるし。

・・・・・、あらヤダ。
なんてクソガキの多い地域に住んでるんだろう。

先日、散歩に行った時に、進もうと思っていた狭い道に、
お子さんが3人正面から歩いてきた。
(この時からすでに警戒)
「あー、犬がいるーー!」
と言い始めた時点で、回避すること決定。
お子さんがいる方に進まず、横道に逸れることにした。

横道に入った時に、お子さん方の会話が聞こえる。
「あ~、あっち行っちゃった~」
「私たちが怖がらないように、道変えてくれたんだね~」
「私たちのこと、考えてくれたんだね」
「あー、でもカワイイ犬だったなぁ!」

・・・・・・・・・。
無垢ーーーーーーーーっ!!!!(゚Д゚;)

・・・・・・、あ・・・・、あれ・・・・?
なんだか罪悪感がフツフツと・・・・?
CIdrTzHO20180929-1.png
そう、そんなことは微塵も考えていなかった。

FnIFYDVw20180929-2.png

K5Fe09_420180929-3.png
子どもさん方に
「道を譲ってあげなきゃ」
なんて考えは持ち合わせていなかった。
あるのはひたすら、
「わたしに(しおんとかえに)関わってくれるなよ?」
というかんがえのみ。
なんならもう、
「鬱陶しいのに出会ってしまった」
という思いが脳裏をかすめていた。

TnFGc0bh20180929-4.png
お子様すまんーーーーーっ!!
おばちゃんはキミたちが思うような、
思いやりの気持ちなんて、持ち合わせていなかったっ!!
なんって邪悪、なんって暗黒っ。

_PqNJvNi20180929-5.png
人間失格・・・・。
気分は太宰治な出来事・・・・。

これからはお子様への苦手意識を、
あまり持たないようにしなくてはっ。



最後までお読みいただいてありがとうございます。
お帰りの際、お手数ですがぽちっとお願い致します。
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

ちなみに現在、相変わらず子ども苦手。
スポンサーサイト