FC2ブログ

それぞれの十戒

昨日母とメールで、『犬と私の10の約束』の
映画の話題があった。
わたしはこの映画を見ていない。
なぜなら絶対に泣くから。

人間中心のストーリーで、「泣かすわよ!」という
意図が分かるようなものには、ピクリとも反応しないのに、
動物ものはダメである。
なんならCMでも泣けるくらいだ。
感情移入して見てしまうからと思われる。

『10の約束』といえば、思い出すのが『十戒』である。
ブログでも何度か紹介したことがある、
『犬の十戒』である。


~犬の十戒~
1・ボクの命は、10年から15年しかないんだ。
だから、ほんの少しでも、パパ(ママ)と離れてることは辛いんだ。
ボクと一緒に暮す前に、憶えていてほしいんだ。

2・あのね、パパ(ママ)が、ボクに何を望んでいるか、
理解するのに、少し時間がかかるんだよ・・・。

3・ボクにとって1番大切なことは、パパ(ママ)に
信じてもらえることなんだ。

4・長い間ボクを怒ったり、閉じこめたり、ひどい目に
あわせないでほしいんだ。
パパ(ママ)には仕事もある、趣味もあるし、お友達だって
たくさんいるでしょ。
でも、ボクにはパパ(ママ)しかいないんだよ。

5・時間がある時は、いつでも話しかけてね。
言葉はすべて分からなくても、ボクに話かけてることは
ちゃんと分かるし、パパ(ママ)が言おうとしてるとこは
一生懸命考えるよ。

6・ママ!ボクとどんな風に接したか、いつも心にとめておいてね。
ボクは決して忘れないよ。

7・ボクをぶつ前に、思い出してね。
ボクはママを怪我させるくらいの、歯を持っているんだよ。
でもボクはそんなことしたくないし、する気もないんだよ。

8・ボクをガミガミしかる前に、少しだけ考えてほしいんだ。
ボクの心の中に、悩みが何なのかな・・・・って。
例えば、大好きなご飯をちゃんともらえてなかったり、
長い間お日様にあたって、ひからびそうになったり・・・。
もしかしたら、年をとって身も心も弱っちゃってるかも
しれないでしょ?

9・ボクもママと同じように、年をとるでしょ?
だからボクがおじいちゃんになっても、ちゃんと面倒みてね。

10・この先いつかボクがお空に行くとき・・・・、
「もう看病できない」とか「留守中に死んじゃえばいい」とか、
言ったりしないでね。
いつも一緒いいてくれたら、どんなことでも乗り越えていけると
思うんだ。

ずっと憶えていてね。
ボクがママのことを、とても愛しているってことを・・・。

・・・・・・・。
あかん・・・・、すでに泣けてくる・・・・・。
これはたまに読んで、色んなことを振り返るべきではないかと思う。


そしてこの度、『猫の十戒』というものを見つけた。
これはまた泣かないといけないのか??


~猫の十戒~
1:私の生涯はだいたい15 年くらいしかありませんが、
たまに20 年以上生きてしっぽが裂けます。
ほんのわずかな時間でもあなたが離れていると腹が立ちます。
私が家族になってやるので、そのことを覚悟しなさい。

2:あなたが私に望むことを理解するつもりはありません。待っても無駄です。

3:私を崇拝しなさい。私にとってそれが一番大事なことなのです。

4:私を長い時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしてはなりません。
でも狭いところは好きなのでダンボール箱を用意するのは許可します。
あなたには仕事や楽しみもあり、友達だっているかもしれませんが、
私のお世話をすることに勝る悦びはないはずです。

5:私に話しかけなさい。
あなたの話していることが何かはどうでもいいですが、
話しかけるあなたの声はわかるのです。ほめ言葉は特に。

6:あなたが私にどんなふうにしてくれたか、私は決して忘れません。
恨みは倍返しします。

7:私をたたいたりする前に思い出しなさい。
私の歯はあなたの手の骨をかみ砕くことぐらい簡単にできるのに、
気が向いたときにしかかまないようにしていることを。

8:私が言うことを聞かないと怒る前に、まずは自分に問い掛けてみなさい。
たっぷり食事を与えてましたか? それは私の好きなご飯ですか?
日なたで気持ちよく昼寝をしているのをじゃましませんでしたか?
もしかすると年を取って体が弱ってきているのかもしれませんが、
どのみち私がしたいことに従わないほうが悪いのですから、あきらめなさい。

9:私が年をとっても世話をしなさい。
あなたも同じように年をとりますが、私は年をとってもかわいいのです。

10:最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送りなさい。
「かわいそうで見ていられない」とか
「私のいないところで逝かせてあげて」なんて言うのは許しません。

なでなさい。なで続けなさい。
かわいいね、いい子だねと言いなさい。言いまくりなさい。
そうすれば私は着換えの時間を少し短くしてやってもよいです。
まあ、気が向いたら。



にゃんこーーーーっ、さいこーーーーーっ(笑)
自由な感じがいいねぇ♪
『犬の十戒』はうるっとするんだけど、『猫の十戒』はにやっとしたわい。


Jtz41FIB20180824-1.png

w9gkvH3c20180824-2.png
↑何言ってるんの、この子・・・・。

そうそう、ニャンコと言えば、寝方もなかなか自由よね。
こちらmiekoさん家の太郎くん。
IMG_488220180824-3.jpg
ぷっ・・・(←吹いた)

IMG_488320180824-4.jpg
すごい凝縮感・・・・( ̄▽ ̄;)
横のちびっ子はモナカちゃん?(←違ってたらスイマセン・・・)
※↑モナカちゃんではなく、マリモちゃんでした・・・・。

そして華ちゃんの寝方ってば・・・・。
IMG_488420180824-5.jpg
なぜにそんなスリル満点の場所チョイス??

ちなみにマリモちゃんは・・・・・、
IMG_488120180824-6.jpg
クッションに挟まれて、ハンバーガーになっていた(笑)

モナカちゃんは、うん。
IMG_488520180824-7.jpg
あはーーん♡かわぇぇ~~(*´ω`*)←キモイ

にゃんこちゃん、寝方が素晴らしい!!
もうオモロイ寝方、グランプリだわ。

NZPtbVDr20180824-8.png

CLfFsIcI20180824-9.png
・・・・・・・・・・。
アンタの場合、寝方も生き方もかなり自由だと、
母は思うのだが?(-_-;)



最後までお読みいただいてありがとうございます。
お帰りの際、お手数ですがぽちっとお願い致します。
  ↓
にほんブログ村犬ブログ パピヨンへ



スポンサーサイト