FC2ブログ

今更・・・・・

ひっそりと更新・・・・。

暑さにやる気スイッチを失い、早8月ではないか。
その間にしおんもかえも、お迎え記念を迎え
(しおん6/27、かえ6/22)
はい、2人ともおめでと~。

6月末に大きな地震があり、大丈夫?のコメントを
下さっていた方、今更ながら我が家は大丈夫です。
ご心配をおかけしまして、申し訳ございません。
ブログの更新がなかったのは、被害で大変なことに
なっていた訳でもなく、パソコンから遠ざかっていたからです。
本当に今更のご報告で、なんと申していいやら・・・。
重ねて申し上げます。
ご連絡が遅れましたこと、申し訳ございません。
そして心温まるコメント、ありがとうございました。

さて、しおんとかえは相変わらず元気!
IMG_475720180805-1.jpg
と言いたいところなのだが・・・・。
しおん君、只今『表層点状性角膜炎』の治療中である。
大きな括りで、『角膜ジストロフィー』というやつだ。

黒目部分に白い点々が付いて増えていく
原因はカルシウムやコルステロールが結晶化し、
黒目に貼りついたもの。
この症状がでるのは、遺伝的なものが大きいらしい。

本来、点眼薬(目薬)で症状は抑えれるらしいのだが、
しおんの場合、目を保護するための脂分が出にくくなっていたり。
瞼の裏側がざらついている症状があって、
結果それが眼球自体を傷付けて、角膜炎を起こしている。

脂分がちゃんと出てない→目の保護が甘い
→瞼がざらついた状態で、保護の甘い眼球の上を瞬きする
→ざらついた瞼が、もろに眼球を撫でる
→傷ができ炎症を起こす→その傷に結晶が溜まる
→表層点状性角膜炎

今は軟膏が2種類。
1日3回するものと、1回するもの、計4回している状態だ。

今のところ、この症状以外で異常はなく、
白内障も出ていない。

LALjZzIH20180805-2.png
分かっとるがな( ̄▽ ̄;)

なんかな~、丸顔のベビーフェイスだから、
わたしの感覚的に、2~3歳の気分と変わらなかったけど、
先生に、
「もう高齢に入ってきてるからね」
と言われてちょっとヘコんだ。
そっか・・・・、高齢か・・・・、みたいな。

パピヨンは年齢がいくと、瞼が固くなってくる子が多いそうだ。
かえは5歳だが、今からできるケアとして、
瞼マッサージを教えてもらった。
暇があれば、せっせとしおんとかえのマッサージをする夫婦。
もう執事とばあやである。
お坊ちゃまとお嬢様に尽くすのである。

かえちゃんも今からちゃんとケアするで?
嫌がってたらあかんねんで?
にーちゃんみたいな症状出たら、しんどいやろ?
giOqVF7h20180805-3.png
老眼の話はしとらってば(-_-;)
あーのーさーーーっ。
ちゃんとままの話、聞いとったか?
にーちゃんは老眼やなくって、角膜炎!
オメメの病気やの。
今がんばってお薬付けてるやろ?
1日4回もしんどいし嫌やろうに、がんばっ・・・・、
renNIirB20180805-4.png
・・・・おい。人の話聞かんかい。


専門の先生に診ていただいたので、今回は安心している。
同じ症例の子のオメメの写真も見せてもらって、
どのくらいで点が薄くなってくるか、薄くなってこなければ、
次どうするか、ということのも説明してくださったし。

とりあえず再診まで、せっせと軟膏をがんばるべし。

スポンサーサイト